ハート

婚約指輪を素材で選んでみる┃アレルギー反応がないか重要

指輪に適した素材とは

指輪

素材により特徴は異なる

婚約指輪の素材にはプラチナ・シルバー・ゴールドなどがあり、それぞれ色や性質が異なるので好みに合わせて選ばれています。現代では好きな素材を選ぶ人が増えていますが、今まではプラチナ素材が一般的であったとされます。プラチナとシルバーは外見的には似ていますが、シルバーは酸化や変色が起きやすいです。一方のプラチナは酸化や変色が発生しにくいので、年月が経っても綺麗に保つことができます。またアレルギー反応が出ないので、金属アレルギーがある人でも身に着けることが可能です。ゴールドはシルバーやプラチナと色が異なるので、銀色より金色が好きな場合に用いられます。ゴールドの婚約指輪は日本では馴染みが薄いかもしれませんが、ヨーロッパの方では定番となっています。婚約指輪の素材として他に用いられるものには、タンタル・木・銅・チタンなどがあります。木は個性的とされていますが、金属アレルギーがある人にも向きます。

合った素材を選ぶと良い

結婚指輪はいつまでも大切に所有したいものだと思います。所有といっても常時身に着ける人や保管しておく人などさまざまですが、長い年月を保有することを考えると素材はプラチナかゴールドがオススメです。素材の中で最も劣化しにくいものがプラチナとゴールドなので、定期的に手入れをしない場合はシルバーよりもプラチナかゴールドが良いと思います。手入れが手間だと感じない場合は、個性や職業などを考慮するのも良いと思います。チタンは熱に強いので、職業や趣味などで熱が近い環境にいることが多い人に向く素材です。婚約指輪に最もふさわしいとされる素材は、劣化しにくい上にアレルギーの心配がないプラチナです。しかし個人の都合や好みに合わせた婚約指輪も現代では珍しいことではないので、心が込もっていれば良いと思います。

意外と使い勝手が良いです

リング

沖縄で結婚指輪をはめたくても無理だという悩みを抱えている人には、ネックレスを使ってみることをおすすめします。挟み込むタイプだったり、さまざまな色が選べたり、太めや細めがあるため、結婚指輪に合うものを探すも良いです。

詳細

人気のジュエリーです

男の人と女の人

ハワイアンジュエリーはとても高い人気となっていて、多くのジュエリーショップで販売されるようになっています。東京には多くのジュエリーショップがありますから、お気に入りのハワイアンジュエリーを探すのに、大変適している都市と言えるでしょう。

詳細

ハワイのパワーを指輪に

男女

ハワイアンジュエリーを結婚指輪にするカップルが増えていますが、単にハワイブームと言うだけではありません。オンリーワンの指輪であること、彫り方一つ一つに意味があること、ハワイのパワーを感じられることなどから、ここまでの人気になりました。

詳細